カテゴリ:4年生
4年生のみなさんへ

今年のゴールデンウィークは、ステイホーム週間でしたね。4年生のみなさんは、どのようにすごしましたか。

番場先生は、料理にちょう戦しました。なっとうをいろいろな方法で食べるのです。なっとうは栄養満点。植物性タンパク質です。何といっしょにするとおいしく食べられるのか、考えるのも楽しいですね。

南田先生は、長編(ちょうへん)の本を読みました。まだ読み終わっていませんが、とてもおもしろいです。もともと、本を読むことは苦手でしたが、好きなジャンルから始めたらけっこう読めるようになりましたよ。

伊志嶺先生は、おそうじをがんばりました。キッチンのシンクがぴかぴかになりましたよ。きれいになると気もちがよいですね。4年生のみなさんも、毎日の学習に加えて、お手つだいをすることも、一日の時間わりの中に入れてみましょう。

4年生は、学校を半分にわけると、5、6年生と同じ高学年です。お世話してもらうのではなく、自分には何ができるか考えて動く方の学年です。お家でも、自分には何ができるか、どうすれば家族がよりよくすごせるか、ぜひ考えて動いてください。


さて、今回わたした課題についてです。

理科の学習に、天気と気温を観察する学習があります。晴れの日、くもりの日、雨の日とえらんで観察をします。天気予報を見て、「この日に観察しよう。」と決めてください。わたした時間わりとずれてしまってもだいじょうぶです。お家の人とそうだんして決めてください。

2週間分の天気予報では、今のところ一日中雨の日はありません。その場合は、晴れの日とくもりの日でだいじょうぶです。

公開日:2020年05月08日 11:00:00
更新日:2020年05月26日 12:11:22