カテゴリ:専科
家庭科の先生より

第三大島小学校のみなさん、家庭科の内海です。

毎日、きそく正しい生活を送っていますか?しっかり朝、昼、夜とご飯をたべていますか?

今回は先生がかんたんに作れる、朝ごはんにおすすめな「スクランブルエッグ」の作り方をしょうかいします。

調理をするので、作ってみる子は必ず次の「注意」の部分を読んで安全に取り組んでください。

 

注意

必ずお家の人といっしょにつくりましょう

・いためるので、やけどをしないように気をつけてつくりましょう

・アレルギーなどにも気をつけてください

・かたづけまでが調理です。フライパンがさめてからあらいましょう

・手をしっかりあらってから調理しましょう

 

作るときは「注意」をしっかり守って作りましょう

 

 

「スクランブルエッグ」の作り方

☆材料と分量

・卵…1こ

・塩、こしょう…すこし

・牛乳…10mL(小さじ2)

・油…5mL(小さじ1)

(その他)入れたいものがあったら入れてみよう

内海先生はあまいスクランブルエッグが好きなので、さとうをいれたり、とろけるチーズをいれたりします

アレルギーにはじゅうぶんに気をつけてください

 

1、ボウルに卵をわり、牛乳、塩、こしょう、(入れたいもの)を混ぜ合わせます。

 

2、油をひいて、温めたフライパンに、1の卵を入れて、さいばしでかき混ぜます。(やけどに注意)

 

3、好きなかたさになったらフライパンを温めるのをやめて、お皿にうつしてかんせい!

 

 

安全にとりくめましたか

先生はこのあと、ひき肉をあまくいためて、ほうれん草をゆで、三色どんを作って食べました。

みなさんも、安全に気をつけて調理やお家の人のお手伝いをしてみてください。

公開日:2020年05月14日 10:00:00
更新日:2020年05月26日 13:38:42