カテゴリ:5年生
5年生のみんなへ

時間割通りの学習も2週目に突入しました!

みんな頑張っていると嬉しいです。

さて、今日のホームページは2本立てでお送りします。

1本目は、国語の課題「なまえつけてよ」の取り組み方についてです。(←きちんと読んでね)

2本目は、先生たちが、休業中に始めたことについてです。(←さらっと読んでね)

 

 

1、国語の課題「なまえつけてよ」の取り組み方について

 先週の金曜日から「なまえつけてよ」の学習が始まりました。読んでみて、みんなはどう思ったかな。

 先生は、このお話が大好きです。登場人物の気持ちが伝わる。ただ、勇太くんの気持ちがそのまま文章になっているところが少ない。だからおもしろいんです!!勇太の行動に着目してみましょう。

 

教科書20ページの11行目〈勇太は目を合わせない〉

 

21ページの2行目〈勇太は顔を上げて、ちらっと春花の方を見た。でもすぐに目をそらした。〉

 

 この2つは、似ているけれど、少し違う勇太の気持ちが想像できるかな?こういうところに勇太の気持ちが表れているんです。同じように他の、登場人物の行動や言動に隠れた気持ちを考えながら読みましょう。

 

 

 明日は人物像を読み取ったうえで、人物関係図をノートに書きます。

 まずは、人物像を読み取ることが、大事です。春花は、小学5年生の女の子。これは、書いてないけれど、近所のおばあさんが言ってたね。その他にどんな子なのか、叙述からわかることを書きましょう。  

 

 春花、勇太、陸この3人は、性格もおかれた状況も違いますね。人物像が書けたら、登場人物同士の関係を自分の言葉で表しましょう。春花と勇太は、とても仲が良い友達同士では無さそうですよね。お互いがお互いのことをどう思っているのかを矢印の上に書きましょう。

 

 人物像は、6年生が5月13日にホームページにあげていた、「言葉の宝箱 人物を表す言葉」を参考にすると良いです。6年生の先生方が今までに習ってきた人物を表す言葉をまとめてくれました。5年生の言葉の宝箱は教科書293ページにのっています。ぜひ、今後の学習にも参考にしてください。

 

2、先生たちが休業中に始めたこと

 普段やりたかったけど始められなかったことを始めました!

土田先生 消しゴムはんこ作り 

       「できたはんこは、みんなの宿題やプリントに押すので楽しみにしていてください!」

氏家先生 英語の勉強再開

       「大学受験の時に勉強していた英語を再開。外国語の授業が楽しみです!」 

西川先生 ひらがなの練習帳

       「みんなが毎日見る黒板の字が、少し美しくなるように頑張ります!」

 今日は、「な」と「み」でした。みんなが宿題をコツコツやるように、先生も2文字ずつ頑張ってます!

 

では、明日も頑張りましょう!!

 

公開日:2020年05月18日 14:00:00
更新日:2020年05月26日 13:59:05