カテゴリ:2年生
2年生のみなさんへ

 今日は、雨もようですね。

 あたたかい日と、なんだか、はだざむい日がくりかえしやってきますね。うがいてあらいをしっかりとして、たいちょうかんりに気をつけていきましょう。

 

 今日は、先生たちの「おすすめの本」をしょうかいします。

 今は、なかなかとしょかんにいくこともむずかしいですが、学校がはじまって、としょかんがあいたら、ぜひさがしてみてくださいね。(しっている人、読んだことがある人もいるかもしれません。しっていたら、「しってるー!」とさけんでくださいね。)

 

1くみ  こんの たまお先生 おすすめの本

「ともだちや」

 みんなにとって、ともだちって、なんですか?きっといちどは、みんなも、この本に出てくる「キツネさん」や「オオカミさん」と、おなじような気もちになったことがあるかもしれません。

 ほんとうの、ともだちって・・・。

 早くおともだちにあいたいね!

 この本は、ほかにもたくさん、シリーズで出ています。学校のとしょしつにもあります。

 ぜひ、読んでみてね。(こんの先生より)

 

 

 

2くみ 木田 しゅういちろう先生 おすすめの本

「おしいれのぼうけん」

 「おしいれ」の中に入って、「と」をしめたことは、ありますか?まっくらで、すこし、こわいかもしれません。

 けれど、この本のように、「ぼうけん」ができるとしたら、どうでしょうか。

 外に出られなくても、「そうぞう」で、ぼうけんをしたり、あそんだり・・・。じぶんのおうちの中でも、そんなばしょが見つけられるとたのしめますね。

 ぜひ、読んでみてください。(木田先生より)

 

 

 

3くみ ふく田 かおる先生 おすすめの本

「大きい1年生と小さな2年生」(「おしいれのぼうけん」のさくしゃといっしょです。)

 体の大きな1年生の男の子と、体のちっちゃな2年生の女の子が出あい、いっしょにすごす中で、できごとがおこり、いろいろなことをけいけんしていくお話です。

 なんと! 先生が、小学2年生のときに読んだ本です。(むかしからある、お話なのですね。)

 草花の名まえが文の中に出てきて、「ホタルブクロ」という花を、この本でおぼえました。今でもイラストのイメージがこころにのこっています。

 もしかしたら、みなさんのおうちのかたで、「しっている!」というかたもいらっしゃるかもしれません。いまのみなさんに、ぴったりの、おすすめの本です。(ふく田先生より)

 

 

 

 いまは、としょかんもあいていないので、なかなか本にふれることもむずかしいのですが、きっとまた、たくさんの本が読めるようになります!!

 その日をこころまちにしています。

 みなさんも、

「この本がすき!」

「おもしろかったな・・・」

という気もちをたいせつにしてくださいね。そして、ぜひ、本が読めたら、読書カードに書いておいてください。  

 

 みなさんと、本の話ができるのを楽しみにしています。

2年生の先生より

 

 

 

公開日:2020年05月18日 15:00:00
更新日:2020年05月26日 14:00:54