カテゴリ:4年生
4年生のみなさんへ

4年生のみなさん、こんにちは。がんばって学習に取り組んでいますか。

今回は、算数のプリントの答えをのせますね。そして、最後に、植物の話を少し。

よく見て、答え合わせをしてくださいね。

さて、きのう、カキの花を見つけました。

先日、しょうかいした、4まいで1セットのがくのまん中に、黄色の花がさいています。毎年(まいとし)梅雨(つゆ)のころにさくのだそうです。そして、花がかれると…

花びらが茶色になります。そして、ここからがおどろきです。

がくごと、地面に落ちるのです!

あれ? それだと、よく知っている柿(かき)の実のかたちにならないな?

と、思ったそこのあなた。すばらしいぎもんです。

カキは花をつけた後、全ての花が実になってしまうと、となりとくっつきすぎておおきく育たないので、自分で数をちょうせつするのです。そのために、くっつきすぎているところから、がくごと落とすのです。もちろん、よい実をつけそうな花のところをのこして。

カキも、よい実をつけるために、密集(みっしゅう)や密接(みっせつ)をさけているのですね。

まだしばらく休校は続きますが、よい実をつけるために今、お家でたくさん学習をがんばって、元気に学校で会いましょうね!

では、また次回!

公開日:2020年05月21日 10:00:00
更新日:2020年05月26日 14:18:31