先生からみなさんへ

カテゴリ 件数 検索
カテゴリ:3年生
3年生のみなさんへ ~習字セット、国語辞典について~

いよいよ、来週から分散登校が始まります。先日のお電話の中では、こども達から、

学校再開を喜ぶ一方で、数ヶ月ぶりに会う友達に少し緊張している様子も感じられました。

担任をはじめ、学校全体で、こども達が少しでも早く新しい学級に親しめるように努めて参ります。

 

 来週の月曜日にお渡しするものの中に、習字セットと国語辞典・漢字辞典の注文用の封筒を入れさせていただきました。こちらは、希望者のみの購入となります。まだお持ちでない方の中で、購入を希望される方はお釣りのないように代金を入れていただき、担任にお渡しください。締め切りは、6月10日(水)です。

 

 習字セットは、授業の際に自分の物を持ってきてもらうことになります。お子様のご兄弟やお知り合いの方のものを使っていただいても構いません。授業開始までにご用意ください。合わせて記名もお願いいたします。

 国語辞典は、授業の際には学校の物を使うこともできます。自分の辞典を使いたい方は、学校に持ってきていただいても構いません。教室の机の横に、小さな布製のトートバックなどをかけ、そこに国語辞典を入れておくと、必要なときにすぐに辞典を引くことができて大変便利です。

 また、ご自宅に国語辞典があると、家庭学習の際に分からない言葉を自分で調べる習慣がつき、国語の学習に役立てることもできます。

 

 書店等で購入される場合は、「小学生用」の国語辞典がおすすめです。紹介されている言葉の説明が、小学生にもよく分かるように、かんたんな言葉になっていたり、漢字に読み仮名がふってあるため、小学生にも使いやすくなっています。今回学校でご紹介している辞典は、学校価格になっているため書店に並んでいるものよりも安価で購入することができます。

 国語辞典の注文の封筒には、漢字辞典も合わせてご紹介しています。学校では4年生の学習から使用しますが、国語辞典と同様に、十分にご用意してあります。家庭学習等で使用したいなど、購入を希望される方は、合わせてご覧下さい。

 

 習字セットや辞典の見本は、月曜日より教室前の廊下にご用意します。ご覧になりたい方は、担任までお声掛けください。

公開日:2020年05月29日 09:00:00
更新日:2020年05月29日 12:46:15

カテゴリ:3年生
3年生のみなさんへ ~ダイズの植木鉢について~

3年生のみなさん、昨日は電話でお話しして、みなさんの元気そうな声を聞くことができて、とても安心しました。

また、保護者の皆様におかれましても、ご多用の中、お電話に出てくださり、誠にありがとうございました。

お渡しした課題について不備があり、お手数をおかけしてしまい、大変申し訳ありませんでした。

 

来週からいよいよ、分散登校が始まります。

先生達の他にも、植物たちがみんなに会うのを楽しみにしています。

  

先生達が植えたダイズは、こんなに大きくなりました。みなさんのダイズはどうでしょうか。

昨日のお電話の中で、ダイズについていくつかご質問をいただきました。

 

・ダイズの間引き、支柱について

ダイズが大きく成長し、植木鉢では手狭になってきた頃かと思います。間引きや土寄せ(植木鉢に土を追加する作業)を学校で行う予定ですので、ご家庭ではそのままにしていただいて構いません。

(もし、ダイズの成長が速く心配な場合などは、ご家庭で間引き、土寄せなどを行っていただいても構いません。)

 

・ダイズを学校に持ってくる日について

今後のダイズの栽培については、学校で行いたいと考えています。持ってくる日につきましては、後日連絡帳でお知らせいたします。それまで、ご自宅で大切に育ててください。

 

花壇のそばの池では、すいれんの花が見事に咲いています。花壇のキャベツにも、新しい卵がたくさん見られました。

  

皆さんと一緒に観察できる日を楽しみに待っています。

 

公開日:2020年05月28日 15:00:00
更新日:2020年05月29日 12:46:06

カテゴリ:3年生
3年生のみなさんへ ~社会 地図記号~

3年生のみなさん、お元気ですか?

先生たちは、学校でみんなが来られるようになったときのじゅんびをしています。

4月に学習するよていだったことをかだいにしているので、先生たちもチャレンジしてみました。

 

今日しょうかいするのは、社会の地図記号についてです。

地図帳には、かぎられたはんいで、たくさんのじょうほうを分かりやすく表すために、「地図記号」が使われています。地図記号にある「ろうじんホーム」と「風車」は、2006年に全国の小中学生からのおうぼをもとに、作られた新しい記号だそうです。

 

みなさんの社会のかだいにも「新しい地図記号」にチャレンジするものを入れました。

身の回りにあるものに注目して、考えてみましょう。

 

先生たちが考えた地図記号はこちらです。

建物だけでなく、場所を表す記号もよいですね。

みなさんの考えた地図記号を見るのが楽しみです。

公開日:2020年05月22日 09:00:00
更新日:2020年05月26日 14:29:25

カテゴリ:3年生
3年生のみなさんへ ~理科 課題について~

【理科の課題】に21日(木)・植物の育ち方のかんさつ2枚(子葉)とあります。

観察が終わった種(ダイズ・ひまわり・オクラ・ホウセンカ)は、可能であればご家庭で種まきをして、ご自由に栽培を楽しんでいただきたいと思います。このことについて連絡がなく、課題の取り組み方が不明瞭であったことをお詫び致します。

その上で、課題のやり方について、ご説明致します。

子葉の観察については、栽培したダイズと教科書P22~23にあるヒマワリかホウセンカの写真を比べて観察していただきますよう、お願い致します。もし、ご家庭で観察が終わった種を育てていた場合は、そちらを観察していただけるとよいです。

 

学校の花壇でも、ダイズ・ひまわり・オクラ・ホウセンカの種をまいて育てています。

葉の数も増えてきました。課題にもあるように、さわってみるといろいろなことが分かります。

まださわっていない人は、ぜひさわってみてください。(葉をきずつけないように、やさしくさわってくださいね。)

   

みんなのお家で育てているダイズは、今どんな様子でしょうか。観察カードを見るのが楽しみです。

 

キャベツの葉にいたようちゅうは、さらに大きく成長していました。

 

でも、今日はいつもと様子が違います…。ようちゅうはピクリとも動きません…。

 

これからどう成長するのか、植物も動物も引き続き観察していきましょう。

 

 

公開日:2020年05月20日 15:00:00
更新日:2020年05月26日 14:16:22

カテゴリ:3年生
3年生のみなさんへ ~幼虫と種まきのその後~

3年生のみなさん、新しいかだいはすすんでいますか?

新しく学習するはんいなので、べんきょうの仕方になれるまでは、少したいへんかもしれません。

 

今日はみなさんが今かんさつしている生き物を、もう一度見に行ってみました。前回とは少しちがうようすが見られました。

  →      

キャベツの葉にいた幼虫は、こんなに大きくなりました。

花壇にはほかの虫も、遊びに来ていましたよ。

 

先週の金曜日に花壇と植木鉢に植えた種は、もうすぐ芽が出てきそうです。植えてから1週間くらいで目が出始めるので、待っていて下さい。みなさんの植木鉢の種も、育つのが楽しみですね。

  

ダイズ以外の種も、育ってきました。どんな風に大きくなるでしょうか。

 

 

 

昨日の俳句の作者の発表です。

1、万緑や 幼子あやして 笑い顔   五十嵐先生

2、妹と リモート相談 母の月    東海林先生

3、スーパーで ワラビを入れる 上級者 江川先生

担任の先生の句は分かりましたか?みなさんも、ぜひ、お家で俳句を作ってみて下さい。

 

公開日:2020年05月13日 16:00:00
更新日:2020年05月26日 13:36:29

カテゴリ:3年生
3年生のみなさんへ ~第2回 三大俳句デー~

3年生のみなさん、こんにちは。

課題は予定通りにすすんでいますか?

今日のホームページでは、第二回三大俳句デーを行います。5月の季語には、どんなものがあるのかを知り、自分の気持ちをぴったり表す俳句が作れるとよいですね。

 

5月の季語には、次のようなものがあります。みんなはいくつ知っているかな?

【自然のようすを表す言葉】

万緑(ばんりょく)…野原などに、緑が一面に広がるようす。

南風(みなみかぜ)…この時期にふく、あたたかくてしめった風。

五月雨(さみだれ)…梅雨のこと。(松尾芭蕉が、この季語を使って読んだ、有名な句がありますね!)

【行事などを表す言葉】

こどもの日 かしわもち こいのぼり かぶと ちまき 菖蒲湯(しょうぶゆ)

こどもの日は、こども達が元気に成長することを願う日です。しかしその昔は、病気になる人が多い時期でもあったため、こどもだけでなく、みんなが元気でいられるようにと、菖蒲湯に入ったり、かぶとや鯉のぼりを飾るようになったそうです。

母の日 カーネーション

今年は、「母の日」ではなく、「母の月」としてお花屋さんや運送業者さんのために時期をずらしてお花を贈るという考えも出てきているようですね。昔にはなかった「カーネーション」のように、季語も時代に合わせて変わっていくおもしろさがありますね。

【動物、植物】

蟇(ひきがえる) 雨蛙(あまがえる)

 

燕(つばめ) やどかり いそぎんちゃく はまぐり むつごろう

薔薇(バラ) 牡丹(ぼたん) 藤(ふじ)

  

4月の季語と比べると、華やかなお花が増えて、生き物たちもたくさん現れてきているように感じますね。

 

では、先生達が作った俳句です。

1 万緑や 幼子あやして 笑い顔

2 妹と リモート相談 母の月    

3 スーパーで ワラビを入れる 上級者

次回のホームページで、どの先生が作った作品か発表します。担任の先生の句は見つけられるかな?

5・7・5のリズムに乗せると、いつもの景色も少し変わって見えてきますね。ぜひみなさんも、お家の人と俳句作りを楽しんでみてください。

 

 

公開日:2020年05月12日 10:00:00
更新日:2020年05月26日 13:20:27

カテゴリ:3年生
3年生のみなさんへ  ~ダイズの植え方~

 昨日、今日と課題を取りに来て下さってありがとうございました。また、ダイズの栽培ポットのみ、お配りが遅くなってしまい、ご足労をおかけして大変申し訳ありませんでした。

 

栽培ポットの説明書をもとに、先生達もダイズを植えてみました。まだ植えていない人は一緒に植えてみましょう。

 

植える場所:土がこぼれてもよいところ(外や、レジャーシートをしいた場所など)
準備:ダイズ栽培ポット…植木鉢、土(青色テープの袋)、肥料(赤色テープの袋)、たね(黄色テープの袋)
※追肥用肥料は、今回の種まきでは使いません。ダイズが大きくなってから使えるように、取っておきましょう。
ビニール袋、500mlペットボトル(水を500mlほどかけます。ない場合は大きめの器など)

※ベランダや部屋の中などで育てる場合は、植木鉢の下に水受け皿があると土が流れにくくなります。

植え方
1、ビニール袋の中に青色テープの土と、赤色テープの肥料を入れて、よく混ぜる。
※袋の口をしっかりと押さえると、土がこぼれにくいです。

 

2、よく混ぜた土を植木鉢の中に半分ほど入れます。
※残った土は、本葉が大きくなってから「土寄せ」をする際に使う予定でしたが、学校の花壇の土で対応します。植木鉢に多めに土を入れたり、他の鉢を用意して使ったりしていただいて構いません。

3、植木鉢の土をやさしく平らにならし、3カ所穴を開けます。穴の深さは指の第一関節が入るくらい(2~3cm)にします。(理科の教科書19ページにイラストが載っています。)

 

4、開けた穴の中に一粒ずつダイズを入れ、上からやさしく土をかけます。

5、水を500ml分、たっぷりかけます。ダイズが土から出てきてしまった時は、同じように植え直します。

※植木鉢の下から、水が出てきます。水や土が出てきてもよい場所で水をかけましょう。

6、日当たりがよく、風通しのよい場所に植木鉢を置きます。

種まきをした後は、土が中まで乾燥している時のみ、水やりをして下さい。

 

芽が出て来る日が楽しみですね。芽が出てきたら、課題の観察カードにじっくりと観察してかいてみましょう。

公開日:2020年05月08日 15:00:00
更新日:2020年05月26日 12:12:56

カテゴリ:3年生
3年生のみなさんへ

 本日は、お電話でお話できたご家庭も多く、担任一同はじめのご挨拶ができてひと安心しています。また、お仕事の都合などで、お話ができなかったご家庭の方には、留守番電話にメッセージを入れさせていただきました。
 明日は5・6年生の担任からお電話を差し上げる日になっておりますので、折り返しのご連絡は、ご遠慮下さい。担任から折をみて、またお電話させていただきたいと考えています。

 今日は、先日の俳句クイズの答えの発表です。どの俳句を何組の担任の先生が考えたか、分かりましたか?

1 杉の花 不要不急の 事態だぞ
2 花冷えの ジョギングコース 駆ける朝
3 春の雨 となりでねむる 子犬かな

正解は
1 江川 貴一先生
2 五十嵐 明先生
3 東海林 まどか先生     でした!

 俳句の5・7・5の短い言葉の中でも、それぞれの先生が「春」を感じた場面や、普段の生活の様子を感じることができますね。みなさんの感じた「春」も、学校が始まったらぜひ教えて下さいね。


 先日ホームページで紹介した卵が、無事にかえりました。先生達の指と比べると、まだまだ小さいのがよく分かりますね。理科の学習で、どのように成長していくのかを一緒に学習しましょう。

 今日のお電話では、こども達の元気な声を聞くことができて、こちらまで元気を分けていただいたような気持ちになりました。
 私達も、こども達や保護者の皆様が少しでも明るい気持ちで日々を過ごすことができるように、精一杯頑張りたいと思います。引き続き、ご協力よろしくお願いいたします。

公開日:2020年04月21日 16:00:00
更新日:2020年05月26日 11:36:52

カテゴリ:3年生
3年生のみなさんへ

3年生のみなさん、体調はいかがですか?
学校が始まっていたら、明日は三大俳句デーです。
そこで今日は、4月のようすを俳句にして表してみましょう。

でも、俳句作りが得意な人もいれば、苦手な人もいることと思います。そこで今日は、
ある番組で紹介されていた俳句の作り方のこつを使って、一緒に作ってみましょう。

《俳句の作り方》
1、「たのしいな」「うれしいな」といった、心が動いた場面を思い浮かべる。

2、その場面を、5・7・5のリズムに合わせて表現する。
(例)おるすばん 家族いっしょで たのしいな
※まだ季語は入れずに、その場面を表すことができればよいです。

3、「たのしいな」「うれしいな」の部分に、自分の気持ちに合う季語を入れる。
 楽しい気持ち、嬉しい気持ちを表すには、明るい雰囲気の季語を選ぶのがおすすめです。
※季語には、季節だけでなく、その場の雰囲気や気持ちを伝える役目もあります。

(4、必要であれば、季語に合うように、俳句の言葉の順番などを整えます。)

「たのしいな」「うれしいな」以外にも「かなしいな」でも作ることができます。その場合は、季語も悲しい気持ちを表すものを選ぶとよいでしょう。

3年生の先生達も、俳句を作ってみました。担任の先生が作った俳句はどれか分かるかな?
・杉の花 不要不急の 事態だぞ
・花冷えの ジョギングコース 駆ける朝
・春の雨 となりでねむる 子犬かな

みなさんと一緒に学習ができる日を楽しみにしています。
3年担任一同

公開日:2020年04月13日 11:00:00
更新日:2020年05月26日 11:17:02

カテゴリ:3年生
身のまわりのふしぎ

file5e8c3611d5c2e.JPG

file5e8c37ceddd6b.JPG

file5e8c37c95678f.JPG

 4月になり、カレンダーの上では新学期が始まりました。
 昨日の始業式では、残念ながら皆さんに会うことはできませんでしたが、学校では皆さんの学習が始められるように、準備をしています。
 
 3年生では新しい学習がいくつも始まりますが、どんな教科があるか知っていますか?ぜひ、もらった教科書を見てみてください。
 3年生から始まる教科の1つに、理科があります。理科の学習では、身のまわりの植物を観察したり、不思議な現象を調べたりします。
 三大小では、今、みんなが植えたチューリップがきれいに咲いています。入学式では、新入生を明るく迎えてくれました。
 また、去年の3年生が植えてくれたキャベツには、ある生き物の卵が産み付けられていました!一体どこにあるか、見付けられますか?
 正解は、葉っぱの裏です。こんな所に卵があるのは驚きですね。(卵は3つあります。見付けられるかな?)

 このように、身のまわりをよく観察することでたくさんのふしぎが見つかりますよ。学校が始まる前にも、家の近くをよく見てみてください。
 みなさんと一緒に勉強できる日を楽しみに待っています。

                      3年担任一同

公開日:2020年04月07日 14:00:00
更新日:2020年05月26日 11:06:41