校長室より

 

未来社会をたくましく生き抜くこども

誰もが幸せになれる学校

                 

      ■ 校長あいさつ    

 ホームページをご覧いただきありがとうございます。

    進級に際して、こども達が抱いた願いや思いを大切にしながら、全教職員が一丸となって、こども達の健やかな成長のために一年間頑張ってまいります。今年度も、地域、保護者の皆様のご支援、ご協力をお願い申し上げます。

令和4年度がはじまりました。
この度、江東区立第三大島小学校第28代校長として4月より、武田 淳校長の後任として、着任いたしました浦野佳代子(うらのかよこ)と申します。心温かい地域に支えられ、地域と共に歩む歴史と伝統のある本校で勤務できますことにうれしさと共に、責任の重さを感じております。本校の教育を更に充実させるため、全力を尽くす決意でおります。どうぞよろしくお願いいたします。

 今年度78名の新入生を迎え、全校児童511名、16学級で新年度をスタートしました。どの学年のこどもたちもこれから始まる学校生活に目を輝かせ、活気に満ち溢れています。希望に胸膨らませ、笑顔いっぱいのこどもたちの思いを大切にし、確かな学力を身に付けさせ、心豊かに育てていくために教職員一同力を合わせて教育活動に励んでいきます。

本校の「教育目標」を家庭や地域と共有し、今まで以上に
連携を強め、教育活動の充実を目指して教職員一同、
力を尽くしたいと考えております。

(第三大島小学校の教育目標)
○よく考え、すすんで学ぶ子
○力を合わせてやりぬく子
○思いやりのあるやさしい子
○健康で明るい子
 

  今年度も昨年度に引き続き、「誰もが幸せになれる学校」を目指して、学校づくりを行っていきます。

 こどもにとっての幸せは下記の4点と考えます。

1.人間関係が良好で、自分の居場所があるということ。

2.授業がよくわかり、、学ぶ楽しさを感じること。

3.みんなで目標に向かって力を合わせること。

4.セルフエスティーム(自尊感情、自己肯定感、自己有用感)が高まること。

 この4つの姿を導いていけるよう、教育活動を充実させていきます。

 また、江東区では「GIGAスクール構想」と「Challenge Wednesday」に取り組んでおります。一人一人に配布されるタブレット端末を授業や家庭で活用したり、こども達が自ら計画を立てて家庭学習をしたりします。これらの取組を通して、本校の重点目標である「よく考え、すすんで学ぶ子」や「授業がよく分かり、学ぶ楽しさを感じる幸せ」の実現を図っていきます。

 まだ新型コロナウィルス感染は収束していない状況です。昨年度に引き続き感染防止に留意して教育活動を進めていきます。保護者、地域の皆様にも引き続きご理解とご協力をいただきながら、こども達のために全力を尽くしていきます。

 保護者の方、地域の方、教職員にとっての幸せや,今年度の目標、取組の重点については、学校経営方針をご覧になってください。今年度もよろしくお願いいたします。

  三大小の教育をご理解いただくために、教育活動の様子を発信していきます。ご覧ください。

 

令和4年度 DD3D  ~DAILY DIARY 3 DAI elementary school  

こども達の活動にアップしています

 

 

 

 

令和3年度

■ 校長室たけだより(4月)

■ 校長室たけだより(5月)

■ 校長室たけだより(6月)

■ 校長室たけだより(7月)

■ 校長室たけだより(9月)

■ 校長室たけだより(10月)

■ 校長室たけだより(11月)

■ 校長室たけだより(12月)

■ 校長室たけだより(1月)

■ 校長室たけだより(2月)

■ 校長室たけだより(3月)

令和2年度

■ 校長室たけだより(臨時休業中 幸せトリオ)

■ 校長室たけだより(6月分散登校)

■ 校長室たけだより(7月通常登校開始!)

■ 校長室たけだより(8月)

■ 校長室たけだより(9月)

■ 校長室たけだより(10月)

■ 校長室たけだより(11月)

■ 校長室たけだより(12月)

■ 校長室たけだより(1月)

■ 校長室たけだより(2月)

■ 校長室たけだより(3月)

 

 

 

更新日:2022年06月20日 15:07:22